STDチェッカーのランセットは痛い?使いまわしたりしない?検査器具は安全?採血キットは輪ゴムではじいた程度。医療機器だから安心。

性病検査キット

STDチェッカーの検査って安全なの?

血液検査で使うランセットの針って使いまわしされてない?

性病検査キットは、病院に行かずに自宅で検査できる優れものです。

ですが、自分で使えるだけに、衛生的に大丈夫なのか、安全に使えるのか疑問に思うところ。

こやま
こやま

今回の記事では、

  • STDチェッカーの検査器具は安全か
  • ランセットは使いまわされていないか
  • 検査器具を使うとき痛くないか

についてお話していきます。

 

STDチェッカーの採取キットは安全か

STDチェッカーのランセット(採血キット)は「医療器具」に承認されています。

医療機器であることを証明するこの用紙が入っているのが安全のあかし。

また、ランセット以外の採取キットも、無菌室(菌がいない環境)で作られているので衛生的です。

 

ランセットは「医療機器」!

安全で衛生的なSTDチェッカーはコチラ


STDチェッカーのランセット(採血キット)は使いまわし?

採血のときに使うキットは、使用済みのものを使われたりしないの?

針があるし、感染症がうつったりしないか心配。

こやま
こやま

その心配はまったくないよ!

ランセットはHIV、梅毒、B型肝炎など血液の検査で使われる採取キット。

ランセットを知らない人に先に使い方をお教えします!

まずランセットを指に押し当てます。

そして、指から出た血液を紙にしみこませます。

 

このランセット、1度使うと、下の写真のように2度と針が出ない仕組みになっています。

 

そして、使ったランセットは検査したものと一緒にSTDチェッカーに返送。

STDチェッカーでは使用したかしていないかに関わらず「医療廃棄物」として処分されます。

採取キットを作る場所と、返送する場所は、まったく違うところです。

使ったものがまぎれこむこともありません。

 

使いまわしなし!安心して使えるSTDチェッカーはコチラ


 

それなら安心して使えそう!

けど、写真でみるとやっぱりランセットって痛そう…。

 

こやま
こやま

ここからは検査するときに痛みがないか、安心して使えるかについて説明するね。

 

STDチェッカーのランセット(採血キット)は痛い?

痛みの感じ方は人それぞれですが、針が出るのはほんの一瞬。

実際やってみると、痛みはほぼなく、輪ゴムでパチンとはじかれたような感じです。

 

こやま
こやま

でも、私も注射は苦手で「怖いな」という気持ちはわかります。

その場合は次の方法で、できるだけ不安を取り除きましょう。

 

誰かにしてもらう

なかなか自分でする勇気のない人は、誰かにしてもらうのも一つの手です。
手伝ってもらえる人がいるならオススメです。

 

できるだけ少ない回数で終わらせる

血なかなか出ないと、予備のランセットを使わないといけません。

血が出やすいようにまず十分に手を温めましょう。

また、マッサージをしてさらに血流をよくするとランセットを使う回数を減らすことができますよ。

ランセットは、輪ゴムではじかれるような感じで、ほとんど痛みはありません。

それでも怖いときは、誰かにしてもらったり、血流を良くして、使う回数を減らすようにして不安を取り除くことができましょう!

 

採血キットはほとんど痛くない!今すぐ検査するならコチラ


 

膣の検査も痛くない

STDチェッカーには採血の他に、うがい液の採取、尿の採取、膣分泌液の採取があります。

 

この中で膣分泌液の検査が心配かな…痛くない?

女性のクラミジアや淋病などの検査で、膣(女性のアソコ)から分泌される体液を採取します。

採取キットはこんな感じ。

使い方は綿棒よりも細いこの棒を、4~5cm入れて優しく棒を回転させるだけです。

こやま
こやま

タンポンよりも細いし、深く入れないので、痛みはありません。

それなら私も安心して使えそう!

 

まとめ

STDチェッカーのランセットは医療器具に認目られていて衛生的。

使いまわしされることも絶対にありません。

ランセットも、痛みもほとんどなく輪ゴムではじく感覚です。

STDチェッカーは安心して使えます。

「性病かも…」と不安な気持ちをまずは解消しましょう!

 

衛生的で痛みもほとんどない!今すぐ検査するならコチラ


コメント

タイトルとURLをコピーしました